退職金制度の見直しと中小企業の問題解決

パートタイマー就業規則の概要

就業規則において適用される社員の範囲を明確にしていますか?
正社員のみを適用対象にしている場合、パートタイマー用の就業規則を作成していますか?
就業規則の適用からパートタイマーを除外しても、パートタイマー用の就業規則を整備していなければ、パートタイマーも正社員と同じ就業規則が適用されることがありますので注意が必要です。

パートタイマー就業規則の一般的な内容

パートタイマーの定義

パートタイマーの定義として1日または1ヶ月の労働時間が社員より短い者を指すこと定義しておく必要があります。

 

雇用保険被保険者の範囲

パートタイマーであっても労働時間等により、雇用保険の被保険者に該当する者と該当しない者が出てきてしまいます。
よって雇用保険被保険者になることができない者の定義を明確にしておく必要があります。

 

年次有給休暇

パートタイマーも正社員同様に年次有給休暇を与えなくてはなりません。
ただし所定労働日数の8割以上出勤したことが条件となり、付与日数も週所定労働日数や1年間の所定労働日数により異なるので明確に規定する必要があります。

 

賞与・退職金

賞与及び退職金をパートタイマーに支給しない企業は未だに多くあります。
この場合、パートタイマーには賞与及び退職金は原則支給しないと規定する必要があります。